小矢部繊維株式会社/桜藤ビーミング株式会社のホームページへようこそ。経編トリコット、ダブルラッセル生地全般取扱しております。
 弊社は、1960年の創業以来、お客様や地域の皆さまのお力添えをいただきながら、社員の創意工夫や努力を結集し、時代の変化に対応しながら半世紀の歴史を歩んでまいりました。その間、ニット生地の製造を通じて、社会と文化の発展に力を尽くしてまいりました。

 繊維業界を取り巻く産業構造や市場情勢が大きく変化する中、当グループの強みである、長年の経験と実績、その過程で培った技術やノウハウを最大限に活かして変化に立ち向かい、事業領域のさらなる拡大に努めてまいります。

 ニットには無限の可能性があります。その可能性を活かすためにも創意工夫の精神を最大限に発揮し、社会から必要とされる企業として持続的に発展していく企業でありたいと考えております。

 同時に、お客様のお声に耳を傾けながら、全社員が高い倫理観を持って法令遵守に努めると同時に、さらなる信頼をいただけるようサービスの向上に努めてまいります。そして、社員一人ひとりが能力を発揮できる環境を整備し、働く魅力にあふれた躍動的な企業グループをめざしてまいります。

 今後も皆さまの温かいご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

小矢部繊維工業株式会社
代表取締役社長 福岡 健
会社設立 1967年(昭和42年)6月

資本金 1,000万円

代表者 代表取締役 福岡 健

社員数 15名(グループ計34名)

事業内容 トリコット製編加工

主要取引先 伊藤忠商事株式会社金沢支店
東レ株式会社
鐘紡株式会社
帝人株式会社

関連会社 桜藤ビーミング株式会社
石動繊維工業株式会社

 
1952年(昭和27年)4月 敷島繊維(株)富山工場としてスタートする

1960年(昭和35年)11月 石動繊維工業(株)として分離独立する

1966年(昭和41年)6月 桜藤ビーミング(株)創業設立(旧石動町の誘致企業として)

1967年(昭和42年)6月 小矢部繊維工業(株)創業設立(綿トリコット生産工場として)

1971年(昭和46年)4月 小矢部繊維工業(株)綿トリコットからダブルトリコットへ転換する

1986年(昭和61年)3月 グループ関連会社の経営資源の集中統合・経営の合理化を実施
小矢部市鷲島187番地6に、新鋭トリコット工場竣工、機会設備全般を移転する

1999年(平成12年)12月 社内LAN体制更新

2003年(平成15年)8月 業界最初にISO9001資格取得

カールマイヤー社製 ダブルトリコット機 5台

カールマイヤー社製 シングルトリコット機 53台

カールマイヤー社製 ダブルラッセル機 6台

整経機 9台

小矢部繊維工業株式会社
〒932-0821 富山県小矢部市鷲島187-6
TEL(0766)67-2255 FAX(0766)67-2129
桜藤ビーミング株式会社
〒932-0821 富山県小矢部市鷲島652
TEL(0766)67-1193 FAX(0766)67-2387
Copy right 小矢部繊維株式会社/桜藤ビーミング株式会社 All right reserved.